「つむじ風」を好きという人もいるだろうし、嫌いな人もいると思う。興味のない人も。君が思う「お父さん」はどうなんだろう?

使命は何時でも脳裏をよぎる

「つむじ風」を好きという人もいるだろうし、嫌いな人もいると思う。興味のない人も。君が思う「お父さん」はどうなんだろう?

ページの先頭へ戻る

よく晴れた月曜の朝は友人とよく晴れた月曜の朝は友人と

お気に入りのミュージシャンはたくさんいるけれど、この頃は洋楽を中心に流していた。
でも、日本の歌手の中から、好みなのがcharaだ。
チャラは凄い数の楽曲を世に送り出している。
有名なのは、シャーロットの贈り物、いや、VIOLET BLUEとか。
国内たくさんのアーティストが存在するが、チャラはCHARAは魅力ある個性がぴかっと輝いている。
国内には、世界各国で仕事をするアーティストも多くいるが、彼女も人気が出るような気がする。
「あたしなんで抱きしめたいんだろう?」あたしを無人島に持って行って
こう言ったタイトルが作られることに尊敬だ。
半分以上の曲の作詞と作曲もしていて私の意見としては想像力が豊かでカリスマ的な才能がある存在だ。
judy&maryのyukiとコラボし、作った「愛の火、3つ、オレンジ」も、欠かせない。
2人とも可愛かったから。
誰だって一度くらい、思う、思われたいような事柄を、上手に一言で表しているから。
キャッチフレーズコンテストなんかに入賞されそうだ。

息絶え絶えで大声を出すあいつとわたし
数年前の夜、私は彼氏と、横浜から一般道を利用し、逗子海岸に向かった。
理由は、宝物の一眼レフで写真を撮ることだったが、なかなかうまく映らない。
ビーチは久しぶりだったので、撮影に飽きるとヒールを脱いで海に入りはじめた。
それにも飽きて、ビーチで棒崩しをするようになった。
その時位までは、絶対に近くに置いていた白のデジタル一眼。
たくさん過ごして、帰宅の最中、ガソリンスタンドで一眼レフがケースごとない事にショックを受けた。
しょうがないと思い部屋まで戻ったけど、少しの間、最高に切なくなったのを覚えている。
多くの思い出が入ったお気に入りの一眼、現在はどの場所にいるんだろう?

夢中で泳ぐあなたと花粉症夢中で泳ぐあなたと花粉症

今更ながら、ニンテンドーDSにハマっている。
はじめは、DS英単語にもっと英語漬けやターゲットのゲームソフトを使用していただけだった。
しかし、ヤマダ電機でソフトを選んでいたら他の物に目移りしてしまい、気に入るとすぐに買ってしまう。
ピクロスDSやリズム天国、どうぶつの森など。
便利なもので、トラベルシリーズも売れているらしい。
例えば、移動中などの少しの空き時間には有効活用できそうだ。

暑い仏滅の夜明けは冷酒を
待ち合わせの暇つぶしに、東京都美術館に行ってから、あの場所に虜にされている。
驚いたのは、単独でのんびり見にきている方もいたこと。
それ以来私も、誰かと一緒じゃなくてもいけるし、誰か興味がある人に行くこともある。
江戸博は、企画展示が非常に以来私も、一人でも行けるし、誰か誘って行くこともある。
江戸博は、企画展示がとてもあの有名な横須賀美術館には、私の好きな谷内六郎の作品の展示がたくさんある。
どんな方かと言ったら、あの週刊誌、新潮の表紙絵を担当していた絵描きだ。
それ以外でも、江戸村の近くにある、竹久夢二の美術館で、大量の絵葉書を購入したことも。
このように、ミュージアムにはなにかと素敵な経験を貰っている。

凍えそうな平日の朝に足を伸ばして凍えそうな平日の朝に足を伸ばして

割と大きなスーパーで夕食の買い物をしていた。
冷凍食品のcornerポテトを選んでいた。
すると、ハングルで表記されている箱を発見した。
確認すると、韓国屋台の定番、トッポギだった。
この夏、韓国へ遊びに行ったときに、何度も韓国を旅している先輩に教えてもらったのがトッポギだ。
ここ日本で冷食になって、屋台のトッポギが買えるなんて、心外だった。

曇っている日曜の午後に食事を
よく遊ぶ知佳子は賢い。
頭が良いなーと感じる。
何としてでも他者を否定したりはしない。
ん?と感じても、とりあえずその人の気持ちを酌む。
なので、考えが膨らむし、我慢強くなるのだ。
意見を主張し通す事より、こうしている方がちかこにとって優先なのかもしれない。
自分が傷つかなくてすむやり方、悲しい思いをしても経験値にするやり方をよーく分かっている。

悲しそうに体操する妹と暑い日差し悲しそうに体操する妹と暑い日差し

今朝の新聞に、日本女性の眉の移り変わりをテーマにした、興味をそそる話が書かれていた。
なるほど、と思えば、急に色っぽさも感じられるので不思議だ。
なんとなく、不気味にも感じる場合もあるが、この頃は、既婚者である女性の証でもあるという。
真実が分かれば、急に色っぽくも感じてくるので面白い。

喜んで自転車をこぐ彼と濡れたTシャツ
本日の体育の授業はポートボールだった。
少年は、ボールを使ったスポーツは得意ではなかったので、仏頂面で体操着を着ていた。
おそらく今日は、運動神経のいいケンイチ君の活躍が目だつのだろう。
今日はおそらく、運動神経のいいケンイチ君が活躍して女の子たちにキャーキャー言われるだろう。
ということは、少年が密かにあこがれているフーコちゃんは、ケンイチ君がヒーローになるところを見るなるのだろう。
少年は「あーあ」とこぼしながら、運動場へ歩いていった。
だけどフーコちゃんは、ケンイチ君ではなく、少年のことを何度も見ていたのを、少年は気付かなかった。

よく晴れた金曜の明け方にお酒をよく晴れた金曜の明け方にお酒を

昔、まだ20歳の時、同級生と3人でお隣の国のソウルに観光に出かけた。
行ったことのない海外旅行で、ホテルに短期の滞在だった。
メインストリートをいっぱい観光して、楽しんでいたけれど、しだいに道に迷った。
日本語は、全然理解されないし、英語も全く通じなかった。
その時、韓国のお兄さんが、流暢な日本語で戻る方法を伝えてくれた。
大学時代時に福岡に留学して日本語の習得をしたらしい。
おかげで、また、楽しい韓国めぐりを続けることができた。
次の日、電車で道を案内してくれたその人に偶然再会した。
「ぜひまた」と言われたので、一同この国が好きな国になった。
いつも予定を合わせて韓国への旅が恒例だ。

ひんやりした金曜の夕方にこっそりと
おじさんが此の程釣りに出向いたらしいが、夕方までやっても少ししかかからなかったらしい。
小魚が多くて、フカセ釣りが難しかったらしい。
けれど、外道だがイノコの50cmオーバーがあげれたらしいから、うらやましい。
昨年、わけてもらって初めて味わったがものすごく美味だった。
大物でおいしい魚がきてると話を聞いたら釣りに出かけたくなるが、もう少し我慢して今度だ。

Copyright (c) 2015 使命は何時でも脳裏をよぎる All rights reserved.

●サイト内メニュー